ESETセキュリティソフトが2月7日にバージョンアップしました。どのあたりが新しく変わったのか?
大きな特徴は以下の2点です。
■ マルチプラットフォーム
 これまで、ESET Smart Security はWindows版として、
 ESET Cyber Security はMac版として、
 ESET Mobile SecurityはAndroid版として
 別々にライセンスを販売されていました。

 新バージョンではESET ファミリー セキュリティ / ESET パーソナル セキュリティの
 ライセンス1本でWindows、Mac、Android どの端末でも利用できるようになりました

どの端末でも使えるようになって、これから、使いたい!!っていう方にオススメできるセキュリティーソフトになりますね!!お試しもできます。無料体験版をご利用くださいませ。
 
■ マルチユーザー
 ESET ファミリー セキュリティは1ライセンスにつき5台の端末まで
 ESET パーソナル セキュリティは1ライセンスにつき1台の端末で利用できます。

最新版の主な新機能として

■ 主な新機能
 ・ソーシャルメディアスキャナー
 Facebook上のプロフィールを検査し、悪意あるリンクや
 有害コンテンツを見つけてお知らせします。

 ・ESET アンチセフト(盗難対策機能)
 紛失、盗難にあったパソコンの監視と位置の特定が可能になります。

有害サイトへのアクセスが、お知らせしてくれることによって、危険回避できるので安心です。
何といっても、アンドロイド端末、タブレットや、スマホなど使う際に、セキュリティに関して、特に気をつけたいところなので、1つのライセンスで、セキュリティソフトが使えれば、安心してネットを使うことができます。知らない間に個人情報が漏れてしまう恐れや、ウィルスからの脅威からも安心できると思います。
いろいろ考えるよりも、まずは、お試しできる無料体験版を実際使ってみて、動作についてや、気になるところも確認できます。高い検出力と軽快な動作を実感してみてくださいね。
無料体験からはじめる総合セキュリティソフト

ネット上での決済も、怖いなと感じるところですが、しっかり守ってくれるセキュリティソフトがあれば、少し安心できると思います。不安を安心へと変えるには、必要なソフトになると思います。

・性能比較データも参考になります。良かったら確認してくださいね。
 http://www.eset-smart-security.jp/comparison/

スポンサーリンク