当サイトにおけるパソコンランキングです。

2012年に当サイト利用された方で購入してくれたパソコンになります。

1位 富士通 LIFEBOOK AH77/EN ナイトブルー(わけあり品)

最新2012年春カスタムメイドモデルです。大容量バッテリとピークシフトでの節電も魅力的なパソコンです。エコなパソコンなのです。

富士通直販でしか、販売されない数量限定モデルですが、きちんとした、メーカーからの保証もついていますので、安心です。それが、人気のワケあり効果なのかなと思います。

【300*250】わけあり

2位 マウスコンピューター NEXTGEAR-im500BA8-SSD

NEXTGEAR-MICRO im500BA8-SSD

メモリが無償でアップグレードできます。(終了しています。)

例えば4Gから8Gへのアップグレードが、無償ですよ!!NEXTGEAR-MICROシリーズは、圧倒的な放熱性を実現してますので、ゲーム機として人気です。

空冷式にすればさらに静かにパソコンを使うことが出来ます。SSDにすることで、起動も早くなってストレスもないです。そこがいいのかなと思います。

SSD搭載モデルが売れているということは、ゲームのバトル中などで、急にフリーズしてしまうなんて言うことを考えて、処理速度をあげたい!というところもあるのかもしれませんね。

私も、SSD搭載モデルを、見ていて動きがスムーズなので、魅力を感じました。

マウスコンピューター/G-Tune

上位機種なども興味があるので、いろいろ参考にできたらな!と思いました。

オーバークロックに対応した機種も、おすすめです。予算も考えるとすごいな!と思いました。

マウスコンピューター/G-Tune

3位 日本HP

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

パソコン選びで、自分自身が使いたい機能を充実させられるカスタマイズは、魅力的です。

CPUかメモリーを増やしやすいキャンペーンを実施されています。

詳しくは日本HPのサイトをチェックされることをおすすめします。

オーバークロックオンオフ

価格面も高性能を選んだ際にとてもリーズナブルなのも選ぶ理由なのかなと思います。

高性能パソコンや、自分自身が気にいったパソコンには、かなりの割合で、ドライブというのがついていないなと感じます。

ノートパソコンの薄さ、軽さを考えると、ドライブを使うスペースが足りなくなったのかなと想像できますが、日常的に、CDや、DVD、ブルーレイなどを楽しみたいと思うと、ドライブがついていないのは残念です。

使う用途で、仕事で使うというと、意外と、ドライブがついていなくても気にならない場合も多いので、その分、薄くて軽い、さらに高性能のパフォーマンスを選ぶならOKかと思います。
とはいってもいざというときのために、オプティカルドライブを持っていると安心します。
こだわりを持ってパソコン選びしたいものです。

たくさんあるパソコンの中から選ばれた、今回のランキングです。2012年3月15日現在までのランキングです。これからも、パソコン選びに役立つ情報を記事にしていきたいと思いますので、よろしくお願い申しあげます。

2014年1月31日に記事を更新しました
2014年9月15日記事更新しました。

スポンサーリンク