初めてパソコンフェア2011に参加してきました。そしてマウスコンピューターの実機や、お話を伺うことが出来ました。

マウスコンピューターは、徹底的に無駄を省き、最新パソコンをリーズナブルな価格で提供されていることから、購入を検討している際にとってもいい条件になります。海外のものは、サポートに不安を感じる人もいるかもしれませんし、有名なメーカーのものは、ネームバリュー=信頼=場合によっては高額で、値下がりしにくい。といった、若干偏見もあるかもしれませんが、いろいろ、パソコンもありますから、このメーカーじゃないと購入を考えられないという方以外は、品質、価格、自分が使いたい用途に合わせやすい=BTOパソコンをおすすめします。

マウスコンピューターは、自社トータル国内サポートです。操作上で分からないことが起きた際の対応が早いと思います。沖縄に自社運営コールセンターしかも、全員日本人スタッフということも徹底しているなと感じます。電話サポートで、24時間365日お客様からのお電話い対応しているサービスは、強みだと思います。なぜ?沖縄?なのかは、分かりませんが。。。

私は、パソコン自体は苦手なのですが、初心者の部類ではないと自分では思っているところがあり、自分の使う用途に合わせた選択のできる、パソコンを選んで今使用しています。無駄な部分が少ないのが気に入って、今のパソコンも2年くらい使用しています。(マウスコンピューターではないです。使用しているのは、FRONTIERです。)次購入する際は、マウスコンピューター含め、いろいろと、自分の希望に合わせたプランで購入しようと思います。

今回初めて、マウスコンピューターでお話を伺って、恥ずかしながら、IIYAMAがマウスコンピューターということを知りました。この記事を見て、それはないだろう!!と言われてしまうかもしれませんが、初めて知ることが出来ました。それだけでも今回パソコンフェア2011に参加して良かったと思いました。
ということで、国内製造BTOパソコンは、長野県で自社工場で生産されていることが分かりました。(IIYAMAというのは、よくパソコンの液晶ディスプレイなどで、量販店などで、見かけていましたので、名前だけは知っていました。)
パソコン選びにどこで生産されているか、知るということも面白い材料になったなと思います。なんだろう?国内産ということで、妙な安心感が生まれましたし、愛着が不思議と湧きました。

 LB-S210XB(ブルー)

インテル Core i7-2640M プロセッサー (2.80GHz)/DDR3 8GBメモリ/500GB HDD/インテル HDグラフィックス3000/無線LAN(IEEE 802.11b/11g /11n対応)/Bluetooth V3.0搭載/11.6型ワイド光沢液晶搭載/Windows 7 Home Premium 正規版インストール済/ブルーモデル

モバイルのノートパソコンにパワフルな最新CPUを搭載しているNEWモデルになります。とても快適な環境になりそうです。

マウスコンピューター/G-Tune

(バッテリー駆動時間約4.3時間は、標準バッテリー使用の最大)

小さくて軽くて、カラーが選べるノートパソコンです。

スポンサーリンク