Surface proとType Coverとペンを、お借りしました。

Microsoft Store Surface Pro 純正キーボード プレゼントキャンペーン2018年3月31日まで、行われていますので、さっそく記事に書いていきますね。

高性能パソコンのSurface proは、タブレットとしても使うことが出来ます。

キーボードType Coverを一緒に、使うことでノートパソコンとして使うことが出来ます。

Surface pro Type Cover

Type Coverです。

購入するなら、一緒に購入するのが良いなと、私は、思います。

パソコン作業で、考えるとタブレット画面上での文字を打ち込む時も、私には、タブレットの画面上では、長い文章打つ時も含めて、やりにくいと感じるので、キーボードあった方が良いと思います。

絵を描くときは、Surfaceペンで、描いた方がやりやすいと思うので、キーボード操作は、関係ないかなと思います。

タブレットとしての機能も、魅力だし、ノートパソコンとしての機能も、魅力です。

2つ合わさっているところが、これから、購入を考えている方には、おすすめで、使いやすくなるかなと思います。

写真を見せる時も、プレゼン行う時も、何かとモニター画面が大きいことも使いやすくなると思いますからね。

Suface pro立てる

Surface proを、見やすい角度で立てることが、出来ます。

Type Coverと組み合わせると、こんな感じになります。

Surface pro と Type Cover組み合わせると、こんな感じ

後ろに支えがないと、画面支えられないので、立てられるのは、いいですね。

Type Coverと組み合わせると、ノートパソコンのように、文字入力など楽に使えます。

2018年3月31日までのキャンペーンで、Surface pro購入された方に、タイプカバーもプレゼントされるということで、お得なのですが、どのくらいお得なのかですが、Surface pro¥114,264 からとなっています。

タイプカバーは、¥17,712です。(2018年3月23日現在)

Surface proとType Cover 組み合わせ正面

画面の大きさは、12.3インチと、大きい印象です。

バッテリー駆動時間も長めの13.5時間です。

Surface pro ペン

Surface pro のペンです。

Surface pro 画面

Surface pro モニター画面とpen

タッチ対応のパソコンなら、やっぱりペンがあると便利ですね。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Surface 専用ペン、電池取り出す

ペンの電池を、出してみた。

単6の電池が1本入っていました。

あまり見ない単6電池ですが、電池がなくなったら、交換できますね。



スポンサーリンク