エプソンのプリンターと言えばカラリオです。

今回新しく発売されているEP808AWをイベントで撮影と、実際触ることができましたので、どんな感じなのかを記事にしたいと思います。

カラリオは、私がパソコンを初めて購入した時に、一緒に購入したのがカラリオのプリンターでした。

その2台目のプリンターもエプソンのカラリオでした。

3台目4台目は、他者プリンターですが、2台使っていたこともあって、馴染みのあるプリンターでもあります。

EP808AWは、私が使っていたころのプリンターとは、かなり進歩しているのは、当然なので、いろいろ実際みて、触っていくのは、楽しいものです。

EP808AW

EP808AWでプリントされたお魚の写真です。

EP808AWプリント

くっきりと、魚のダイナミックなお顔が印象的に印刷されていますね。

なかなか海の色であったり、魚の色合いを実際のお魚と比べると、目で見たお魚と、プリントされたお魚の色合いもう少し近くなるといいな!!と思いますが、綺麗で、鮮やかな、そして、実際の目で見た感動が同じになるには、難しいのかなと思います。

今まで私が、使ってきたプリンターも、色を出せていなくて、ちょっと残念な想いがありますが、迫力のあるお魚のお顔がくっきりと出るのですから、満足ではないでしょうか。。。

EP808AW6色カラーインク

プリンターのインクは、6色です。

6色あることで、このような写真の印刷ができます。

6色以上あると、どんな感じになるのかな。。。

6色以上のインクを使ったプリンターというのをあまり見たことがないのですが、ネットで調べて見ると、高額で、プロの方が使うプリンターに多いみたいです。

しかし、6色あることで、このようなお魚の写真が印刷できます。

EP808AW上部開く

上部を開いてみました。コピーするときなど、ココに紙を置いて作業します。

EP808AWモニター画面

前面のモニター画面をタッチすることで、いろいろ選択できます。

コピーや、パソコン使わないで、印刷操作ができます。

スマホ対応なので、スマホから写真のデータを送る際も簡単にできます。

EP808AW後部

後ろ側は、こんな感じです。

後ろ側に、手動で紙を送るトレイですが、コンパクトなので、壁面に本体を置いたとしても、紙のセットも苦にならなそうです。

通常、印刷する用紙は、前面にトレイがあるので、用紙の交換は、楽です。

それに、これいい!!と思ったのは、前面の給紙トレイが、上下の2段給紙になっているので、例えば、A4と、もうひとつ違う用紙をトレイにセットしておくことができるのが魅力的です。

EP808AW用紙登録情報

12月に入って年賀状の準備をされる方も多いかと思います。

はがき用紙の印刷も画面上で確認と登録ができます。

給紙トレイの上下2段の入れる用紙を登録することで、プリントする前に、もし違う場合にエラーですよ!!ということを教えてくれます。

センサーで確認することもできます。

印刷時のサイズチェックは、便利そうです。

EP808AWUSBポート

EP808AWLANポート

有線LAN、無線LANの両方で使うことができます。

両方使うことができるので、使いやすいと思います。我が家では、無線LANの環境で使っています。

それぞれ使いたい環境で、選ぶことができるのは、魅力的ですね。

それに、自動で、両面の印刷もできるということも、魅力の一つです。

印刷などで、いちいち、表と裏で向きを変える必要がないのは、便利だと思いました。

現在使っているプリンターは、両面印刷の機能はついていないので、特に魅力に感じました。

EP808AW正面左

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

はじめてプリンターを買うと、インクがついてきますがお試し用で、年賀状を印刷する頻度の高い時は、インクの減り方が早いと思います。

いざという時のために、予備を持っておくと便利だと思いました。

今は、安い値段で購入できるインクもありますが、信頼という意味を考えると、初めは、標準すなわち、純正のインクの購入が、良いと思いました。

エプソンダイレクトショップの送料について

お支払は、個人と法人に違いがあります。そして、送料については、会員登録することで、パソコンや、ディスプレイは除いて、4,500円以上のお買い物で、送料が、無料となるそうです。

ホームページで確認していくと、今回記事にあるプリンターを対象で考えると、こんな感じになるそうです。

例えば

プリンター + インク + 印刷用紙を購入したとすると、500円の送料がかかるそうです。

組み合わせで、送料がかかることもあるようです。

購入の際は、よく確認したほうがよさそうです。

そして、返品についてです。

購入して商品が届いた日から、8日以内に連絡することと、送料は、お客様の負担になるそうです。

返品については、受け付けられない場合もあるそうです。

8日以内なら、返品もOKで、9日以上で、返品が受け付けられないそうです。

こちらも、ホームページで、よく確認してみた方がよさそうです。

動画を作りました。よかったら見てくださいね。

スポンサーリンク